日本映画をチェック!ロンドン・フィルム・フェスティバル 2019

■10月2~13日の日程で行われる恒例の映画祭「ロンドン・フィルム・フェスティバル」。63回目を迎えた今年は世界78ヵ国から多種多様な229作品が選出!会場などの詳細はウェブサイト(bfi.org.uk/lff)にて(文・ネイサン弘子)。

To the Ends of the Earth
旅のおわり世界のはじまり

「岸辺の旅」でカンヌ国際映画祭ある視点部門・監督賞を受賞した黒沢清監督が、元AKB48で女優として活躍する前田敦子を迎えて送るロードムービー。テレビ番組の制作のためにウズベキスタンを訪れたレポーターが、撮影クルーとともにシルクロードを旅する中で成長していく姿を、現地オールロケで描く。

3日(木)20:30 ODEON Tottenham Court Road/5日(土)15:20 Vue West End/6日(日)20:20 Cine Lumiere
日本・ウズベキスタン・カタール/2019年/120分/監督:黒沢清/出演:前田敦子、染谷将太、柄本時生、加瀬亮ほか

First Love
初恋

バイオレンスな作風で海外ファンも多い三池崇史監督の、オリジナル作品にして初の“三池流”ラブストーリー。プロボクサーのレオは、幼児期に捨てられた孤独な青年。試合でKO負けし、精密検査で脳腫瘍により余命いくばくもないと告げられる。自暴自棄になっていたある日、薬物取引に関わっていた女性の逃走を手助けしたことで、裏社会の抗争に巻き込まれ…。本作がデビューとなるヒロイン役の小西桜子の脇を主役級の俳優陣が固める。

11日(金)21:15/12日(土)14:30 ODEON Luxe Leicester Square
日・英/2019年/108分/監督:三池崇史/出演:窪田正孝、小西桜子、大森南朋、染谷将太、ベッキーほか

37 Seconds
サーティセブンセカンズ

Mei Kayama/ Ciccone/ Sugar・Lu/ Bouillabaisse

LAを拠点に活動するHIKARI監督の長編デビュー作にして、ベルリン国際映画祭観客賞・CICAE賞を受賞したドラマ。出生時に37秒間呼吸が止まったことが原因で、手足が自由に動かない脳性麻痺となったユマが、日々感じる歯がゆさや寂しさ、窮屈さの中で様々な人と出会い、自分の人生を切り開いていく。

6日(日)20:20 ICA Cinema/7日(月)12:45 BFI Southbank
日・米/2019年/115分/監督:HIKARI/出演:神野三鈴、大東駿介、渡辺真起子ほか
まだチケット間に合うかも!?
今年の注目作品

The Personal History of David Copperfield

英文豪チェールズ・ディケンズが自伝的要素を盛り込んだ代表作「デイヴィッド・コパフィールド」を基にしたコメディ・ドラマ。幼い頃に父を亡くしたデイヴィッドが、幾多の出会いや別れ、苦難を乗り越えて成功を掴むまでの半生を豪華俳優陣の共演で描く。

日程・会場はウェブサイトにて
英・米/2019年/120分/監督:アーマンド・イアヌッチ/出演:デブ・パテル、ベン・ウィショー、ピーター・カパルディ、ティルダ・スウィントンほか

Knives Out

© 2018 MRC II Distribution Company L.P.
All rights reserved.

最後まで犯人が分からない、人里離れた豪邸で繰り広げられるコメディ要素満載のミステリー大作。富豪の作家、ハーラン・スロンビーの85歳の誕生会が開催された直後、ハーランが何物かに殺害される。犯人はくせ者だらけの家族のうちの誰か。刑事が到着し、屋敷を封鎖して捜査が開始される。

日程・会場はウェブサイトにて
米/2019年/130分/監督:ライアン・ジョンソン/出演:ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、トニ・コレット、クリストファー・プラマーほか
チケット情報
購入方法…オンライン(http://bfi.org.uk/lff)、電話(020-7928-3232)、窓口(BFI Southbank)ほか。
料金……… 10ポンド~(料金は会場、時間帯、 プログラムによって異なる)。各種 割引もあり。

週刊ジャーニー No.1105(2019年9月26日)掲載