Kawaiiがキーワードの柔らかおもちゃ スクイッシー Squishy

■ 爆発的に広まり、いつの間にかブームを終える流行りおもちゃ。2018年のトップバッターは日本発の低反発トイ「スクイッシー(Squishy)」。食べ物や動物の形をした『Kawaii』さと柔らかさで女の子たちに人気を呼んでいるようだ。

小さな輪ゴムをつなげてアクセサリーなどを作るルームバンド、ただくるくる回すだけのフィジェット・スピナー、家がとにかく散らかり英国中の親が悲鳴をあげたDIYスライムの流行が記憶に新しい。爆発的に流行するおもちゃの特徴は、数ポンド程度と安値なため手軽に手に入り、誰もが持つことができる、そして瞬く間に広がり瞬く間に終息し、それらは定番のおもちゃになることがあまりないと言える。
今年に入り登下校途中の小学生の女の子たちが何やら握りしめているおもちゃに注目し聞いてみると、なんと日本の人気キャラクター、リラックマの形のスクイッシー(Squishy=ぐにゃぐにゃの)というおもちゃだと教えてくれた。その名のとおり、握りつぶしてぐにゃぐにゃにできる手のひらサイズの人形だ。
イライラしたときに握りつぶしてストレス発散をするストレス・ボールの進化版だというこのおもちゃの多くはポリウレタンフォーム製で、ギュっと握るとかなりの小ささに縮まり、低反発なのでゆっくりと元の形に戻る。人気の秘密はその柔らかさ。もちもちの食パンのような弾力があり、握ると何とも言えず心地よい。
早速ネットで調べてみると、スクイッシー専門店(いつの間にか専門店も存在していた!)にはドーナツやケーキ、パンダやクマ、ユニコーンからハロー・キティまで、女子にはたまらないキュートな商品が勢ぞろい。商品名にはオックスフォード英語辞典にも載った『kawaii』の文字が躍る。
英系のスクイッシー専門サイトで購入するよりも、アマゾンやイーベイなどの大手ショッピング・サイトの方が断然安値で購入できることから、多くの親たちがこれらのサイトで購入しているようだ。
それらは中国などの生産国から直接発送されているものが多いので、プレゼント用などに購入する場合は、配達日時にご注意を。(文/ネイサン弘子)

A: Flying Horse Squeeze Toy Squishy/2.99ポンド www.ebay.co.uk
B: Watermelon Donut Squishy / 15.76ポンド www.sillysquishies.com
C: Blueberry Muffin / 13.61ポンド www.sillysquishies.com
D: Pineapple Donut Squishy / 12.18ポンド www.sillysquishies.com

週刊ジャーニー No.1024(2018年3月1日)掲載