日本から全9作品!London East Asia Film Festival

映画祭が盛りだくさんの10月! 19日~29日にかけて、東アジアの作品を集めた「第2回イースト・ アジア・フィルム・フェスティバル」が開催される。上映される日本映画をピックアップした。 会場、チケットなどの詳細はウェブサイトでご確認を。

●Outrage Coda アウトレイジ 最終章
29日 午後7時 Vue Leicester Square

日本で今年10月7日に公開予定の北野武監督の最新作。暴力団同士の容赦ない抗争を描き、大ヒットを収めた『アウトレイジ』『アウトレイジ ビヨンド』に続く3作目で最終章と称したバイオレンス ・アクション。
関東を牛耳る暴力団組織「山王会」と関西最大規模の「花菱会」の壮絶な権力抗争後、大友(ビートたけし)は韓国に渡り日韓で勢力を張るフィクサー張会長の下に身を置いていた。そんな中、花菱会の幹部が韓国に滞在中にトラブルを起こし、張会長の手下を殺してしまう。これが引き金となり、張グループと花菱会は一触即発状態に…。戦いに身を投じる男たちの暴走の裏に潜む、苦悩や悲哀を描く。
主演・監督は北野武。西田敏行、塩見三省、松重豊らが前作から引き続き出演するほか、ピエール瀧、原田泰造、池内博之、大森南朋、岸部一徳、大杉漣といった個性派メンバーが新たに参加。過激な暴力描写と、コメディの要素を加えた内容で観客を魅了する。(2017年/104分)


●Blank 13
29日 午後4時30分 Odeon Tottenham Court Road

放送作家はしもとこうじの実話をベースにした家族の物語。13年前に失踪した父が、余命3ヶ月の状態で見つかった。父は一体何をしていたのか…。息子のコウジは会いに行くが、関係を築けないまま父が他界。葬儀に参列した人々の話を通じて、空白の13年間が埋まっていく…。本作で俳優の斎藤工が長編映画監督デビューを果たした。主人公を高橋一生、父役をリリー・フランキーが演じる。(2017年/72分)


●Before We Vanish 散歩する侵略者 
21日 午後5時30分 Empire Haymarket

劇作家・前川知大が主宰する劇団「イキウメ」の人気舞台を、『クリーピー 偽りの隣人』『岸辺の旅』の黒沢清監督が映画化。平穏な町を襲う恐怖を描く。数日間、行方がわからなくなっていた夫が、別人のように優しくなって戻ってきた。夫の異変に戸惑う妻と、何事もなかったかのように毎日散歩に出かける夫。同じ頃、町内では不可解な現象が続発していた…。出演は、長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ほか。(2017年/129分)


そのほかの日本作品

●Cleopatra(クレオパトラ)  22日 午後7時

手塚治虫が原案・構成・監督を務めた大人向けアニメ(1970)。音楽は冨田勲。


●Millennium Actress (千年女優)  25日 午後6時

昭和の大女優、藤原千代子の愛と人生を描いたアニメ(2001)。監督は『東京ゴッドファーザーズ』の今敏。


●Mind Game (マインド・ゲーム)  26日 午後6時

一度は死んでしまうも、現世に舞い戻って力強く生きる男の姿を描いたアニメ(2004)。実写、2D、3Dを融合させた斬新な映像で注目を集めた、湯浅政明の初監督作。


●Tokyo Sonata(トウキョウソナタ)   26日 午後7時

家族の絆をテーマに、現代社会が抱える問題を黒沢清監督が独特の緊迫感で描いたドラマ(2008)。


●The Mourning Forest(殯の森)  27日 午後8時30分

世界中から注目されている河瀬直美監督による、人間の生と死を描いたドラマ(2007)。


●Our Little Sister(海街diary)  28日 午後7時30分

異母妹を迎えて4人となった姉妹の生活を通し、家族の絆を描くドラマ(2015)。是枝裕和監督。


週刊ジャーニー No.1004(2017年10月5日)掲載

英国で唯一!日本語の週刊誌「ジャーニー」

征くシリーズ ビートルズ生誕の地 リヴァプールを征く ※ebookは木曜の午後5時更新
オンラインで読む