1/4 英国でエキゾチックな果物として人気急上昇中なのは、コレ!

わずか数年前まで、積極的に買う英国人を見かけることが少なかった柿。それが昨年末のクリスマスまでにキウイやマンゴー、そしてアボカドの販売数を軽く抜き去り、英国で最も勢いのあるエキゾチック・フルーツに成長したという。「デイリー・メール」紙が伝えた。
この柿、英国では昨年、前年比の倍にあたる4百万個が売れたという。専門家たちは人気の秘密は柿が持つヘルシーさにあるのではないかと口を揃える。
柿はビタミンAとCが豊富でさらにカルシウム、カリウム、鉄、マグネシウムが含まれる。また100グラムあたりに含まれる繊維質は同量のリンゴと比較して約2倍。そして何より、1個50ペンス程度という手頃な値段に加え、血中アルコール濃度を下げる働きがあり、二日酔いに効くと認識されたことが、クリスマス時期により多く売れた原因ではないかとされる。
柿の生産地は主に日本や中国で、チキンやポーク、そしてラム肉との相性も抜群でデザート向け食材としても人気。大手スーパー「ASDA」のエキゾチック(外来)・フルーツ仕入れ担当者は「柿の人気の高まりには目を見張るものがある。柿は硬めの時にはリンゴのようであり、熟して軟らかくなれば桃のような食感になる。皮も食べられるし、捨てるところもなく最高のフルーツ」とコメントしている。

英国で唯一!日本語の週刊誌「ジャーニー」

征くシリーズ ビートルズ生誕の地 リヴァプールを征く ※ebookは木曜の午後5時更新
オンラインで読む