10/31 新ダイエット法は…コワイ映画を見ること!

10月31日はハロウィーン(万聖節の前夜)。子供だけでなく、大人も仮装して楽しむなど、本来の宗教的意義は無視され、エンターテインメント性の強い大イベントと化している感があるが、このハロウィーンにあわせ、ダイエットをしたければ、ホラー映画を見ると良いとする説が発表された。
「デイリー・テレグラフ」紙に掲載された、調査結果によると、アドレナリンが活発に分泌されるという恐怖映画を90分見ると、小さなチョコレート・バー1本分、あるいは30分の散歩に匹敵する200カロリーが消費されるという。
この調査では、人々に様々なホラー映画を観てもらい、心拍数、酸素摂取量、二酸化炭素放出量を測定。ホラー映画を見た後では、カロリーの消費が3割強活発になったと報告されている。座席から飛び上がるほどびっくりするようなシーンのある映画は、心拍数を上げるため、特に効果的という。
オンラインでDVDのレンタル・サービスを展開する「Lovefilm」社の依頼により、この調査を行った、ウェストミンスター大学の細胞代謝の専門家、リチャード・マッケンジー教授は、「脈が速くなり、血液の循環が加速されると、身体はアドレナリンを多量に分泌する」と話し、ホラー映画で感じる強い恐怖など、強烈なストレスにさらされることにより、食欲が低下して基礎訴代謝率が増加、結果としてカロリーを燃焼させることになる、と説明している。

【消費カロリーの多い映画トップ10】
①シャイニング The Shining…184カロリー
②JAWS/ジョーズ Jaws…161カロリー
③エクソシスト The Exorcist…158カロリー
④エイリアン Alien…152カロリー
⑤ソウ Saw…133カロリー
⑥エルム街の悪夢 A Nightmare on Elm Street…118カロリー
⑦パラノーマル・アクティビティParanormal Activity…111カロリー
⑧ブレア・ウィッチ・プロジェクト Blair Witch Project…105カロリー
⑨悪魔のいけにえ The Texas Chainsaw Massacre…107カロリー
⑩REC/レック [Rec]…101カロリー