3/23 ロンドン五輪、英国代表選手のユニフォームはコレ!

ロンドン五輪開幕まで125日となり、オープニングに向けて様々な準備が最終段階を迎えようとしている中、22日に英国代表選手のユニフォームが披露された。デザインは、元ビートルズのポール・マッカートニー卿の娘で、国際的なファッション・デザイナーとして活動する、ステラ・マッカートニーさん(40)=写真中央=が担当。これだけでも話題性十分だが、デザインそのものが、さらに想定外の「話題」となっていることを「メトロ」紙が伝えた(写真は「メトロ」紙より)。
英国代表チームのユニフォームは、ドイツのスポーツ製品メーカー、アディダスが製作。マッカートニーさんは、そのクリエイティブ・ダイレクターとしてデザインに取り組んだ。英国国旗をテーマに「現代風」アレンジを加えたと説明されている今回のユニフォームに対して意外な反応が聞かれているという。
英国国旗は、イングランドの守護聖人の旗(白地に赤い十字)とスコットランドの守護聖人の旗(青時に白の斜め十字)とアイルランドの守護聖人の旗(白地に赤の斜め十字)をうまく組み合わせてデザインされている。
マッカートニーさんのデザインには青い部分が多く、代表選手たちがツイッターなどで「スコットランド的すぎる」と感想を述べ、「ステラって、スコットランド人だったの?」というコメントまで見られる始末。
しかし、ユニフォームを着用してお披露目のモデルとなった選手たちは、もちろんマッカートニーさんのデザインと機能性を絶賛。波乱のお披露目会見となった。
ちなみに、五輪本番に向けて製作されるユニフォームは590着分。4月からはレプリカも販売されるという。