10ポンド以下のおススメスパークリング・ワイン Sparkling Wine

ヴィーノ・フリッツァンテ・ピノ・グリージョ・ブラッシュ
Vino Frizzante Pinot Grigio Blush    £5.49

特徴 イタリア、ヴェニスの北東にあるトリヴェネト地区産。ここはアルプス山脈の麓に位置するために冷涼な気候で、特に白ブドウ品種の栽培が盛ん。このワインは、果皮の色がピンク味を帯びた白ブドウ品種、ピノ・グリージョ種から生まれる。密閉タンク方式で造られているので、果実香味が新鮮。フリッツァンテとは、微発泡性のスパークリング・ワインのこと。スクリュー・キャップなので扱いやすい。
ブドウ品種  ピノ・グリージョPinot Grigio種。
味と香り  やや甘口。キイチゴやナシの香りが新鮮で、軽くてフルーティーな微発泡性スパークリング・ロゼ・ワイン。酸味がフレッシュで、かわいらしい果実香味とのバランスがよい。アルコール度数は11.5%。
好相性の料理  アペリティフとして、またピクニックやパーティーのお供に最適。やや塩味のあるスナックやカナッペによく合う。飲む前に6、7℃まで冷やすこと。購入後、3ヵ月以内に飲み切ったほうがよい。

 

ベリンジャー・スパークリング・ジンファンデル・ロゼ
Beringer Sparkling Zinfandel Rose    £9.99

特徴 米カリフォルニア州産。19世紀半ばに米カリフォルニア州、ナパ=ヴァレーに渡ったドイツ人の2兄弟によって創立された老舗有名ワイナリー、ベリンジャー・ブラザーズ・ワイナリーのワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン、ピノ・ノワールといった非発泡性ワインで特に有名だが、ジンファンデル種は1980年から栽培がスタート。このワインのデリケートな淡いローズ色は、ブドウの収穫後、破砕したブドウを圧搾機に移さず、3時間そのまま果皮と接触させておくことによって自然抽出したもの。シャンパーニュと同様の伝統方式を使って醸造している。
ブドウ品種  ジンファンデルZinfandel種。
味と香り  やや甘口。よく熟れた新鮮なイチゴやキイチゴの芳醇な香味を呈す、アロマティックなロゼ・ワイン。完熟した果実香味、酸味、11%というアルコール度数のバランスが抜群。フレッシュでジューシー、なめらか、そしてふくよかな味わいが特徴。
好相性の料理  アペリティフとして、また、パーティーのお共に最高。

 

サン・レオ・プロセッコ・ブリュット
San Leo Prosecco Brut, Italy NV    £9.99

特徴 イタリア産。密閉タンク方式で造られている、大変人気の高いスパークリング・ワイン。プロセッコ(イタリアのスパークリング・ワインの代表格)には2つの種類がある。一つはヴェネト州やフリウリ州で造られるプロセッコDOC(プロセッコ保護原産地呼称ワイン)、もう一つは、より高級なコネリアーノ・ヴァルドッブアーデネConegliano-Valdobbiadene DOCG。このワインはプロセッコDOC。
ブドウ品種  グレラGlera種(以前はプロセッコ種と呼ばれていた)。
味と香り  半辛口。青いリンゴやメロンの香りに、かすかなタンジェリン(ミカン)風味が加わったフレッシュな香味を呈し、程よい酸味がある。
好相性の料理  アペリティフとして、あるいはパーティーやピクニックのお供にお薦め。イタリアのブレッド・スティックや、メロンとパルマ・ハムの前菜に添えると最高。残ってしまったプロセッコは、モモのジュースを加えてベリーニとして、またはオレンジのジュースを加えてバックス・フィズとして飲むとよい。

 

クロス・モニストル・ヴィンテージ・カヴァ
Clos Monistrol Vintage Cava    £6.99

特徴 スペイン産。シャンパーニュ同様、伝統方式で造られる代表的なスペインのスパークリング・ワイン。場所や畑についての制限はなく、法律化されている製法を守れば、スペインのどこででも造ることができる。
ブドウ品種  シャルドネChardonnay種、 マカベオMacabeo種、チャレ=ロXarel-lo種、パレヤーダ Parellada種。
味と香り  辛口で、ほどよい酸味と酵母の自己分解による独特な風味がある。シャンパーニュに似ているが、青いリンゴの風味がより強く、スモーキーで金属的な味わいがする。泡は小さく、勢いがある。
好相性の料理  アペリティフに最適であることは言うまでもない。このほか、スモーク・サーモン・サンドイッチ、甲殻類、冷たいチキンの入ったサラダ、サラダ・ニソワーズ、刺身にもよく合う。

 

ジェイコブズ・クリーク・スパークリング・シラーズ
Jacob's Creek Sparkling Shiraz    £9.99

特徴 サウス・イースト・オーストラリア産。甘口のスパークリング赤ワイン。ヴィクトリア州、サウス・オーストラリア州、ニュー・サウスウェールズ州の完熟したブドウを使い、圧搾後2週間、果皮とコンタクトさせて発酵させて造る、色の濃い、果実香味の凝縮されたワイン。白のスパークリング・ワイン同様、キンキンに冷やして飲みたい。パーティーの幕開け用ワインとして最高。
ブドウ品種  シラーズShiraz種。
味と香り  甘口。凝縮された黒いベリー類の香りが、さわやかな酸味、スパイスの香味とあわさり、フレッシュで口当たりの柔らかい赤ワインを造り出している。アルコール度数は12.5%。
好相性の料理  クリスマスやお正月のパーティーにふさわしいアペリティフ。お酒の弱い人も、おいしく飲める点もうれしい。ただし、くれぐれも飲みすぎないようご注意を。

 

テスコ・ファイネスト:1531ブランケット・デ・リムー
Tesco Finest 1531 Blanquette de Limoux    £9.99

特徴 フランスのラングドック地方リムー地区産。山がちの比較的冷涼な地域で造られるため、ブドウ果実に新鮮な酸味を与えることができる。スパークリング・ワインの産地として歴史が長く、シャンパーニュよりも古いとの一説もある。
ブドウ品種  ブランケットBlanquette種。
味と香り  シャンパーニュ同様、伝統方式で造られる。酸味が高く、コックスのような青いリンゴの風味が強い。気泡が極めて細かく、かつ勢いがよい、フレッシュでさわやかな辛口のワイン。
好相性の料理  アペリティフとして、またシンプルな魚料理や甲殻類、サラダによく合う。