ロバート・バーンズ ゆかりの地

1 アロウェイ Alloway

1759年に、バーンズが生まれたコテージがあり、現在は「ロバート・バーンズ生家博物館Robert Burns Birthplace Museum」となっている(同じ敷地内に、ギフトショップ+カフェを併設した、「タム・オ・シャンター・エクスピリアンスThe Tam O'Shanter Experience」もある)。さらに、地元の観光案内所である「ランド・オブ・バーンズ・センターLand o’ Burns Centre」があるほか、父親のウィリアムが眠るアロウェイ教会Alloway Kirk、1820年に建てられた、バーンズ・モニュメントBurns Monumentや、タムが魔女たちの姿を目撃した所とされるオールド・アロウェイ・カークAuld Alloway Kirk、タムが愛馬メグと命からがら渡った、ブリガドゥーン橋Brig o'Doonもある。
Robert Burns Birthplace Museum
www.burnsmuseum.org.uk
Land o’ Burns Centre
www.thesite.co.uk/placesdetail.asp?cboPlaces=8785

 



バーンズが亡くなったとされる部屋の様子を描いた版画

2 エアAyr

3 ターボルトン Tarbolton

4 アーヴィン Irvine

5 キルマーノック Kilmarnock

地域の発展に貢献するべく設立された「バーンズ・モニュメント・センターBurns Monument Centre」がある。
Burns Monument Centre
www.burnsmonumentcentre.co.uk

6 モーホリン Mauchline

かつてバーンズが住んだ家が「バーンズ・ハウス博物館The Burns House Museum」として公開されている。
The Burns House Museum
www.visitscotland.com/info/see-do/the-burns-house-museum-p256201

7 エリスランド Ellisland

バーンズが1788年から3年間、経営した「エリスランド・ファームEllisland Farm」は見学できるようになっている。
Ellisland Farm
www.ellislandfarm.co.uk

8 ダンフリース Dumfries

1796年にバーンズが息を引き取った「バーンズ・ハウスBurns House」が博物館として公開されているほか、ビジター・センターである、「ロバート・バーンズ・センターRobert Burns Centre」もある。
Burns House
Robert Burns Centre
www.dumfriesmuseum.demon.co.uk/brnscent.html



ダンフリースのセント・マイケルズ教会の墓地にある、バーンズの墓。© MSDMSD

 

参考資料
ロバート・バーンズ スコットランドの国民詩人 木村正俊/照山顕人 編 晶文社
Robert Burn's Scotland Rev.J.A. Carruth M.A
www.robertburns.org他