メインのピリピリ・チキン。ジューシーで美味!

ロンドン随一の食の市場であるバラ・マーケット周辺は、リーズナブルで美味しい店がいっぱい! このカサ・ド・フランゴもそのひとつ。ポルトガル・タパスと言いつつも、メインはチキン。少しスパイシーな「ピリピリ」(そこまで辛くない)、ハーブの効いた「オレガノ」、さっぱり系の「レモン&ガーリック」からお好きなものを。チキンはハーフサイズなので、メインとして2人でシェアするのにちょうどいい大きさ。これに付け合わせ(sides)2品、スターターとして「Sharing Plates」から2品、という構成を2人で注文する際の目安にすると良さそう。最後にデザートをシェアする余裕も残せていい感じ。これで2人分の食事代(飲み物含まず)が45ポンド程度。取材に出かけたのは平日のランチタイムだったが、ほぼ満席でとにかく活気がある(静かなデートには不向き、とも言えるが…)。長テーブルでは相席になること必至ながら、みんなでワイワイ楽しむのにピッタリの店(要予約!)。サービスもきびきび+フレンドリーで好印象。リストに追加(プラスワン)しておくとイザという時結構役立つ1店です。

チキンの付け合せのアフリカ・ライス(手前)とトマト・サラダ(右上)。
左上はオクトパス・ライス。
(左)香ばしいグリルド・カリフラワー。見た目も華やか!
(右)アイスクリーム付きがお勧めのアーモンド・ケーキ。

Casa do Frango

1st Floor, 32 Southwark Street, London SE1 1TU
TEL: 020 3972 2323
https://www.casadofrango.co.uk

OPENING HOURS

Mon - Tue 12:00-15:00
17:00-22:30
Wed - Thu 12:00-15:00
17:00-23:00
Fri - Sat 12:00-23:00
Sun 12:00-22:00
※カクテルラウンジは火~土24:00まで。

週刊ジャーニー No.1104(2019年9月19日)掲載


その他の記事