タイ式バナナのお汁粉 クルアイ・ブアット・チー

20分£ 2.20

微笑みの国、タイの伝統的デザート「クルアイ・ブアット・チー」。直訳すると「出家した尼僧のバナナ」。意味わかりませんが、要はバナナのお汁粉。美味さの秘密は「塩」。めちゃくちゃ美味しいのでぜひ、やってみて。

3~4人前

  • バナナ(熟したもの)…3~4本
  • ココナツミルク缶(500ml)…1缶
  • 砂糖…70g
  • 塩…6g
  • 白ごま(お好みで)…適量

作り方

1

テスコでもセインズベリーズでも手に入る普通の缶入りココナツミルクを使用。紙パック入りの製品は総じて薄いのでおススメできない。

2

バナナ3~4本を沸騰したお湯で8~10分ほど煮る。煮終わったらすぐに冷水にとって冷やしておく。

3

ミルクパンにココナツミルク500ミリリットルを入れて中火で5分温める。

4

その間に砂糖70グラムを加える(分量はお好みでご調整のこと)。

5

塩6グラムを加える。5グラムでやったら少しもの足りなかったが、7グラムだと多過ぎると思えたので、このグラム数調整は慎重に。

6

2のバナナの皮をそっとむいてから、一口サイズにカットする。

7

ココナツスープの中にバナナを沈め、中火で温めたら出来上がり。お椀に盛り付けたら、白ごまを指でひねって香りだししてから振り掛ける。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1256(2022年9月8日)掲載