麺パリパリ身も心もトロトロ あんかけ焼きそば

15分£ 2.30

中華麺をパリパリに焼いてその上にトローリ海鮮あんかけをたっぷりかけて頂くあんかけ焼きそば。長崎の修学旅行が懐かしい。基本、野菜はお好みで何でもどうぞ。魚介の代わりに豚バラ肉でやってもグー。

1人前

  • 中華麺(乾麺)…100g
  • チンゲン菜(白菜でも可)…1株
  • にんじん…20g
  • 玉ねぎ…1/4個
  • スプリングオニオン…2本
  • 乾燥しいたけ…1個
  • 乾燥きくらげ…2個
  • 茹でエビ…5~6尾
  • さつま揚げ(あれば)…1枚
  • かにかま…2本
  • サラダ油(下記参照)…適量
  • 水溶き片栗粉…適量
  • マスタード…適量
  • 【合わせ調味料】
  • 鶏がらスープの素…小さじ2
  • しょう油…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • オイスターソース…小さじ1
  • 砂糖…小さじ1/2
  • 酢…大さじ1
  • 水(しいたけの戻し汁を活用)…200ml

作り方

1

中華麺(今回はmedium egg noodlesを使用)は先に表示通り茹でたらザルに取り、乾燥させておく。ゆで卵を1個作っておく。調味料を合わせておき、しいたけときくらげはぬるま湯で戻しておく。

2

フライパンにサラダ油大さじ1をひいたら強火にし、薄切りにしたにんじんと玉ねぎを1分炒める。

3

続いて、一口大に切ったチンゲン菜、戻したしいたけときくらげ、スプリングオニオンのぶつ切り、さつま揚げ(あれば)を入れて強火で1分ほど炒める。

4

合わせておいた調味料を入れて強火で煮立てる。

5

大きめのフライパンにサラダ油大さじ2を引いたら茹でた中華麺を入れ、あまり動かさずに強火で裏表各2分ずつ焼いて焦げ目をつける。

6

水溶き片栗粉を入れてあんにとろみをつける。

7

仕上げに、茹でえびとゆで卵を入れる。1分ほど熱を加えたら、お皿に盛った焼きそばの上にかけて出来上がり。お好みでマスタードを添えてどうぞ。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1236(2022年4月21日)掲載