ギネス最高苦み走った美味いヤツ チキンレッグのギネス煮

1時間£ 4.80

世界一の液体(個人の感想です)、アイルランドの黒ビール「ギネス」とベルギーのクッキー「ロータス・ビスコフ」で作る簡単で美味しいゴージャスな1品。ギネスの苦みとビスコフの甘味とシナモンが最高よ。

材料 2人前

  • チキンレッグ…2本
  • ベーコン…100g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • にんじん(小)…1本
  • セロリ…1本
  • ギネス(330ml)…1缶
  • ロータス・ビスコフLotus Biscoff…5枚
  • 塩こしょう…適量

作り方

1

調味料らしきものはギネスとビスコフだけ。美味さが凝縮されている。

2

チキンレッグは真ん中の軟骨部分に包丁を入れて2つに切り分け、軽く塩こしょうする。

3

小さめに切ったベーコンを油がわりに入れ、強火で炒めていく。続いてチキンを皮側を下にして入れ、きつね色になるまで焼いたらひっくり返す。

4

粗みじん切りにした玉ねぎ、にんじん、セロリ、砕いたビスコフを入れる。

5

ギネス1缶を丸ごと加える。

6

強火で沸騰させたら中火に。蓋をして30分ほどクツクツ煮る。

7

30分煮たら蓋を取り、15~20分ほどさらに煮て水分を飛ばしたら出来上がり。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1231(2022年3月17日)掲載