切ってコネて焼くだけ

ご飯にもビールにもグー ズッキーニのフリッター

15分£ 0.50

キュウリのようでキュウリじゃない。ナスのようでナスじゃない。それはズッキーニzucchini(英語名コジェットcourgette)。どうしていいか分からないズッキーニだけど、チーズと合うのは疑う余地なし。今回はたっぷりのパルミジャーノ・レッジャーノと一緒にフリッターにしちゃいました。

材料 1~2人前

  • ズッキーニ…1本
  • ガラスープの素…小さじ1
  • 塩コショウ…少々
  • 小麦粉…大さじ2
  • パルミジャーノ・レッジャーノチーズ…大さじ2
  • 水…大さじ1
  • 卵…1個
  • サラダ油…大さじ1

作り方

ズッキーニを3ミリ幅くらいにスライスし、さらにそれをマッチ棒のように細長く切る。

ボウルに入れ、鶏ガラスープの素をまぶして手で混ぜたら5分ほど放置する。

少し水分が出たら、そこに小麦粉、塩コショウをし、パルミジャーノ・レッジャーノチーズを大さじ2ほど削り入れる。

大さじ1の水を加え、卵を割り入れたら手で全体をこねて馴染ませる。

大きめのフライパンにサラダ油をひいたら中火で温め、4をスプーンですくって4~5つに分けて置いていく。

中火にして2分ほど焼いたら、ひっくり返して反対側を3分ほど焼く。この時、フライ返しで表面を軽く押しながら焼くと良い。

もう一度ひっくり返して2分ほど焼いたら出来上がり。何もつけずにそのままどうぞ。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1185(2021年4月22日)掲載