地味だけどウマい

シチリア生まれの絶品副菜
ナスのカポナータ

20分£ 2.30

フランスのラタトゥイユと似ているけれど、カポナータは砂糖と酢で甘酸っぱく仕上げるのがポイント。チャバッタやバゲットなんぞにのせて食べると何となく心が豊かになる1品。

材料 2人前

  • ナス…1個
  • トマト…2~3個
  • 玉ねぎ…1/2個
  • にんにく…1片
  • ケイパー…大さじ1
  • オリーブ(緑)…12~15粒
  • オリーブオイル…大さじ3
  • 塩こしょう…適量
  • フレッシュチリ(鷹の爪でも可)…1個
  • 砂糖…小さじ1
  • 酢…大さじ1
  • バジル…適量

作り方

トマトは湯剥きして種のあるジュルっとした部分を取り除いたら、2センチ角程度にカット。

ナスは1.5センチ角くらいにダイスカット。玉ねぎは1センチ幅程度にスライス。にんにくも厚めにスライス。

フライパンにオリーブオイル大さじ2をひき、ナスを強火で5分くらい炒めたらお皿に取り出す。

同じフライパンにオリーブオイル大さじ1をひいて玉ねぎを強火でサッと炒め、しんなりしたらにんにく、ケイパー、オリーブ(種なしがお薦め)を入れる。

サッと炒めたら、鷹の爪の種をとってはさみで小さく切って入れ、砂糖と酢、トマトを加え、軽く塩こしょうをして味見。必要なら塩こしょうを追加して味を調える。

3分ほど強火で炒めてから3のナスを戻して一緒に5分ほど炒め、火を消してあとは余熱を入れていく。

仕上げにフレッシュバジル(あれば)、なければドライバジル小さじ1/2をふりかければ出来上がり。カリッと焼いたパンにのせてどうぞ。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1173(2021年1月28日)掲載