簡単過ぎの何が悪い!?

誰でも美味しくできる
じゅるとろりん肉豆腐

25分£ 3.80

メインの食材は玉ねぎと豚肉、そして豆腐だけ。だけどこの3つ、相性抜群なのよね。ササっと炒めてクツクツ煮るだけ。冷え込む季節、身体の内側からほっこり温まるじゅるとろりんの肉豆腐。たまらん。長期保存のきく充填式豆腐ですらとっても美味しく出来ちゃいます。

材料 2人前

  • 豚バラ肉…150~200g
  • 玉ねぎ(中)…1個
  • しょうが…1かけ
  • ごま油…大さじ1
  • 豆腐(絹)…1丁
  • だし汁…400ml
  • しょうゆ…大さじ4~5
  • みりん…大さじ4~5
  • 砂糖…大さじ1
  • スプリングオニオン…1本
  • 七味 (お好みで)…適量
  • 水溶き片栗粉…適量

作り方

冷凍した豚バラ肉を電子レンジで2分半ほど解凍した状態でよく切れる包丁で薄切りに。くれぐれも怪我にご注意。

お肉をボウルに入れたらしょうが1かけをすり下ろし、ごま油大さじ1を加えて手でよく混ぜ、味をなじませておく。

玉ねぎを7~8ミリの串切りにしたら鍋にお肉と一緒に入れて、肉に色がつくまで中火で炒める。豚バラから脂が出るので油は無用。

顆粒だし小さじ1をお湯400mlで溶いただし汁を入れたら強火で沸騰させる。しょうゆ、みりん、砂糖を入れる。

玉ねぎにもしっかり火が入ったところで味見して、薄かったらしょうゆとみりんを同等量足していく。

味が決まったら一旦火を止めて水溶き片栗粉を入れ、再点火してとろみをつける。豆腐を一口サイズに切って入れ、3分煮込んだらできあがり。

盛り付けて、小口切りにしたスプリングオニオンを振りかけ、お好みで七味とうがらしなんぞパラパラして召し上がれ。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1162(2020年11月5日)掲載

その他の記事