薄切り肉がないなら自分で作れ!

たまねぎと豚バラだけのウルトラ簡単 ポークしょうが焼き丼

9分£ 0.90

イギリスでは薄切り肉が手に入らないと世をはかなんで号泣中のところ失礼します。なけりゃ自分で作るのみ。お安いポークベリー(豚バラ)とたまねぎだけで作る絶品のポークしょうが焼きどんぶり。週5回でもOKってくらいに美味しくできちゃう一品です。

材料 1人前

  • 豚バラ肉…2本(160gくらい)
  • たまねぎ…2分の1
  • スプリングオニオン…1本
  • 鷹の爪(なくても良い)…適量
  • にんにく…1片
  • しょうが…1かけ
  • サラダ油…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 水…100ml (マグ1/2)
  • 紅しょうが(なくても良い)…適量

作り方

豚バラ肉はスーパーで8本くらい入って£2ちょっとで売っているので、2本ずつラップして冷凍しておくとよい。

冷凍した豚バラを電子レンジで2分半ほど解凍すると堅めのシャーベット状になるのでよく研いだ包丁で斜めに薄切りに。怪我注意。ゴム手袋着用推奨!!

お肉に塩コショウをしたら小麦粉をまぶす。こうすると後でソースにとろみがつく。たまねぎは櫛切りにしておく。

フライパンに油をひいたら豚バラとたまねぎを入れて中火で炒める。

擦り下ろしたニンニクとしょうが、お好きなら鷹の爪も入れてさっと混ぜる。

しょうゆ、みりん、水を入れて中火で煮詰める。ソースにとろみがついたらできあがり。

熱々ごはんをどんぶりに盛ったら6をザザッと乗せ、仕上げに小口切りにしたスプリングオニオン、お好みで紅しょうがを乗っけたらできあがり。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1154(2020年9月10日)掲載