vol.13

沖縄の味

ニンジンしりしり風

調理時間:7分

予算:£ 1.60


本場沖縄ではしりしり専用の色々なニンジン削り器が売られているのだとか。イギリスじゃ手に入らないし、火の通りも早いのでピーラーでやっちゃいました。本場ではセロリは入れません。個人的に好きなので入れちゃった。さらに沖縄ではツナさえ入れない、まさにニンジンだけのしりしりもあるそうです。しりしり。音がきゃーわゆーいねー。(ひとりメシ)

材料

ニンジン 1
セロリ 1
ツナ缶(小) 1
たまご 2
ごま油 大さじ1
しょう油 大さじ1
2つまみ
かつお節 お好みで

作り方

ニンジンをピーラーでしりっしりっと丸ごと1本剥く。セロリは薄切りに。

フライパンにツナ缶の油とごま油をひき、ニンジンをしんなりするまで炒めたらセロリも入れて1分炒める(中火)。

ツナの身だけを加えてよくほぐし、しょう油と塩1つまみを加えてよく混ぜる。

たまごを溶いたら塩1つまみして3の上に回しかける。たまごが固まったらひっくり返す。仕上げにかつお節をパラリとふって出来上がり。

このレシピを動画でみよう!

今週の素敵なひとりメシ、「沖縄の味 ニンジンしりしり風」の作り方を1分ちょいの動画にまとめました。
日本語と英語の解説がついているので英語の勉強にもなっちゃうスグレものです。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1069(2019年1月17日)掲載