塩こしょうだけで超美味しい

ピリピリ豚バラピクルス

7分£3.00

日本人にも人気のポルトガルレストランで出されている料理を、記憶を頼りに再現してみた一品です。確認のためにレストランに行ったらちょっと違っていました。ところが!もしかしたらレストランを超えてしまったかもしれない美味しさです。自画自賛だけど。(K.K)

材料

  • 豚バラ…150g
  • タマネギ…1/2個
  • ガーキン(きゅうりのピクルス)…2本
  • フレッシュレッドチリ…1本
  • サラダ油…小さじ1
  • 塩こしょう…各2つまみ

作り方

豚バラを5~6ミリ幅の細切りに。塩こしょう各ひとつまみずつ振ってよく揉みこむ。

ガーキンとチリは3~5ミリ幅で斜めにスライス。辛いのが苦手ならチリの種は取り除く。タマネギはくし切りに。

フライパンに油をひき、豚バラを中火で両面がきつね色になるまでしっかり焼く。

タマネギを入れて塩こしょう各ひとつまみずつ入れたら1分ほど炒め、ガーキンとチリを入れて2分ほど炒めたらできあがり。

お酒のおつまみにも。ご飯を添えればなお美味しい。

このレシピを動画でみよう!

今週の素敵なひとりメシ、「ピリピリ豚バラピクルス」の作り方を1分ちょいの動画にまとめました。
日本語と英語の解説がついているので英語の勉強にもなっちゃうスグレものです。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1055(2018年10月4日)掲載