ごくウマ600選

 

 

 

ご飯がすすむアジアン風の1品
ラムチョップのにんにく&ねぎソース
 

所要時間20分

2人分
 

 

ラムチョップ
オリーブオイル
にんにく(スライス用)
にんにく(すりおろし用)
ねぎ
しょうゆ
オイスターソース
バルサミコ
黒コショウ

4本
大さじ4
2片
半片
40g
小さじ2
小さじ1
小さじ2/3
少々


 


ラムチョップに塩コショウ(分量外)をふっておく。

にんにく&ねぎソースを作る。オリーブオイルを小鍋に入れ、スライスしたにんにくを揚げる。キツネ色になったら取り出しておく。

火を止めてから②の鍋に小口切りにしたねぎ、すりおろしたにんにく、しょうゆ、オイスターソース、バルサミコを加える。

ラムチョップをフライパンで表面に焦げ目がつくまで強火で焼く。

④のラムチョップを180℃に予熱したオーブンで、4~5分ほど(大きさによる)様子を見ながら焼く。

取り出したラムを皿に盛り、③のソースをかけ、②のにんにくチップを添えれば出来上がり。


肉を焼き過ぎないこと。
③で味見をする際、舌をやけどしないように注意。
盛り付けに青梗菜、バスマティライスなどを添えるのも◎。

 

 

YUKIKOさん

料理:YUKIKO
英国からの帰国後、東京にて和菓子教室Y-anを主宰。海外で作りやすい和菓子などについて提案・アドバイス実施中。一時帰国の折に、ぜひお問合せください。たまに渡英レッスンもあり!?
ウェブサイトブログ http://y-an.jp

  2016年5月12日 No.932