サバ缶の出し汁がきいて、ご飯がすすむ!
さばのすきやき風
 

所要時間 20分


 

サバ缶(缶汁ごと)
しめじまたは
オイスターマッシュルーム
白菜または
ポインティッドキャベツ
糸こんにゃくまたは
細切りした白こんにゃく

ライトブラウンシュガー
しょうゆ
シーソルト
七味唐辛子(お好みで)

1缶
1パック 約130~150g

1/2株 約350g

1/2パック

大さじ3
大さじ1.5~2
大さじ3
適量
適量


 


白菜はざく切りにし、しめじは子房に分け、糸こんにゃくは熱湯で1~2分下茹でしておく。
鍋に、下処理した材料とサバを缶汁ごと入れて中火にかけ、沸騰後、弱火にして10~15分煮る。
最後に味をみて、足りなければ塩で味を調え、三つ葉などをのせて出来上がり。お好みで七味などをふって召し上がれ。


さば缶の代わりに鮭缶を使っても可。
最後にとき玉子を加えて半熟にして食べてもおいしい。
色味が欲しい場合はにんじんの千切りを少し加えると彩りが美しくなる。

 

 

山野敦子さん

料理:山野敦子
和みキッチン料理教室
【ブログ】http://yamanonagomi1.webspace.virginmedia.com

  2008年9月11日 No.540