Yutaka Online Shop Hanami Picnic Sale 2024
Yutaka Online Shop Hanami Picnic Sale 2024
gudaguda_title.jpg

■ 第208話 ■新生児、男の子なら皆殺し

▶ヨセフはエジプトに売り飛ばされるもファラオ(王)に気に入られてエジプトの宰相にまで出世した。食糧難に喘ぐカナンの地(現パレスチナ)から親兄弟を呼び寄せ、ナイル川のほとりに与えられた土地で暮らした。彼らはエジプト人に同化することなく、独自の生活スタイルを貫いた。ヤコブもヨセフも、その兄弟たちもみんなこの土地で死んだ。それから数百年が経った。ヤコブの子孫たちは増えに増え、60万人と言う大所帯となっていた。いくら何でも増え過ぎだろう。旧約聖書は「創世記」が終わって「出エジプト記」に入っても相変わらず「んなアホな」が続く。

TK Trading
Centre People
ロンドン東京プロパティ
ジャパングリーンメディカル
Dr Ito Clinic
早稲田アカデミー
サカイ引越センター
JOBAロンドン校
Koyanagi
Immigration UK

▶エジプトの王様も、一大勢力になったイスラエル人に脅威を覚え、奴隷の身分に堕とし力ずくで支配した。しかし酷使し過ぎた結果、反乱が起きるなどで手を焼いた。困ったファラオ、ある日ひらめいた。「生まれて来る男児を全部殺しちゃえばいいんじゃね? 男がいなくなれば女も仕方なくエジプトの男たちと交わるようになる。そうすりゃ彼らもエジプトに同化していくだろう」。ということでイスラエル出身者から新たに生まれた男児は全てナイル川に放り込んで殺せとのお達しが出た。どうしても赤ん坊を殺せない母がいた。赤ん坊の兄アロン、姉ミリアムが一計を案じた。赤ん坊を籠に入れナイル川のほとり、葦の茂みにそっと置いた。彼らはそこにエジプト王の娘が水遊びに来ることを知っていた。大国の王女がそんな危ない所に護衛もつけずに都合よく水浴びしに来るわけないじゃん。

宮廷へと運ばれるモーセ
宮廷へと運ばれるモーセですが、何か?

▶来ちゃった。王女は若い侍女たちを連れてやって来た。そして籠の中の赤ん坊を見つけ「あ~ら可愛い~」と言って拾い上げた。しばらくベロベロバーとあやしているうちにすっかり赤ん坊に感情移入。王女は男児が禁断のイスラエルの子と知りながら宮廷で育てると決める。しかし王女、ふと気がついた。「あらやだ。おっぱいどうしましょ。誰か出る?」「出ませんよ」「出しなさいよ。ケチ~」「ケチってる訳じゃなく」。侍女たちとそんなやり取りをしている所に葦の中から幼いミリアムが飛び出した。「ここにちょうどいいおっぱいがあります」。そう言って実母を指さした。ちょうどいいどころか最適だ。なんせ実母。こうして実母はまんまと赤ちゃんの乳母として採用され、赤ん坊はエジプト王の宮廷で王女の子として育てられることになった。この男児がヨセフから4代後に誕生したモーセだ。死ぬ運命にあったモーセをエジプト宮廷に育てさせる。イスラエル人が賢く見え、エジプト人がお人好しの間抜けに見えるストーリー展開。まるでカッコウの托卵のようでコワイ。再び「んなアホな」的展開だ。


▶モーセが宮廷で一体誰からどんな教育を受けたのか、都合が悪いからか聖書には一切書かれていない。だが、成人したモーセは同胞であるイスラエル人がエジプトで過酷な労働を課せられ、苦しんでいることを知って怒りにプルプル。エジプト王女の子として育てられた割に完璧なイスラエル人に育っていた不思議。ある日、町の建設現場でエジプト人の現場監督がイスラエル人奴隷労働者を激しく鞭打つ様子を見たモーセ。「やめんかっ」と怒りに任せてエジプト人をブッ飛ばし、殺してしまった。相変わらずアブラハムから始まる一家の周りでは暴力で人がよく死ぬ。こうしてモーセの逃避行が始まる、ってなあたりで次号に続く。チャンネルはそのままだ。

参考:阿刀田高著「旧約聖書を知っていますか」他 

Kyo Service
J Moriyama
ジャパンサービス
らいすワインショップ
Atelier Theory
奈美デンタルクリニック
Sakura Dental

週刊ジャーニー No.1330(2024年2月22日)掲載

他のグダグダ雑記帳を読む
ロンドンおすすめレストラン
面白すぎる英国ジョーク
なるほど英国Q&A
ロンドン近郊トラベルガイド
ロンドン最新トレンド
面白すぎる英国史
面白すぎる英国の偉人
ロンドンでアフタヌーンティー