ニューヨーク・メッツ対フィラデルフィア・フィリーズ
ニューヨーク・メッツ対フィラデルフィア・フィリーズ

お皿の上では日中友好 ほうれんたまご草

5分£ 1.60

ほうれん草と卵の和風中華炒め物。優しいお味に身も心も癒される。しかも身体にとってもいい食材ばかり。どれもあっという間に火が入るのでササッと出来て美味しい優等生。お試しください。

1~2人前

  • ほうれん草(young spinach)…150g
  • 卵…2個
  • リーク(あれば)…3センチ程度
  • サラダ油…大さじ2
  • ごま油…大さじ1
  • 白ごま(お好みで)…適量
  • 【合わせ調味料】
  • 酒…小さじ1
  • 鶏がらスープの素(顆粒)…小さじ1/2
  • 砂糖…小さじ1/2
  • 塩…ひとつまみ
  • こしょう…少々
  • 水…大さじ1
  • オイスターソース…小さじ1

作り方

1

ほうれん草は加熱するとちっちゃくなるので心配せずにたっぷり使う。リーク(ネギ)はなければ割愛してもOK。

2

一旦調理が始まるとあっという間なので、事前に合わせ調味料を作っておけば安心。

3

フライパンにサラダ油大さじ1をひいたら強火で温め、溶き卵をざっと流し入れて全体が半熟状になったらお皿に取る。

4

同じフライパンにサラダ油大さじ1を足して強火で加熱したら、ななめ薄切りにしたリークを入れる。

5

リークの香りが立ったらほうれん草を入れて一緒に1分ほど強火で炒める。

6

合わせ調味料を入れて全体に絡ませる。

7

③の卵を戻してヘラで一口大に切り分けながら30秒ほど炒めたら火を止め、ごま油大さじ1を回しかけて出来上がり。白ごまなど振って召し上がれ。

あなたのひとりメシ大募集!

あなたがいつも食べている、簡単に作れて美味しくて低予算!そんな素敵な“ひとりメシ”を教えてください。紙面でご紹介させていただいた方にはささやかな謝礼を差し上げます。詳しくはひとりメシ応募フォームでご覧ください。

週刊ジャーニー No.1289(2023年5月4日)掲載