5/27 人気サッカー選手が投げたシャツを子供から女性が横取り!大騒ぎに

イングランドのフットボール・シーズンもいよいよ大詰め。24日は、ウェンブリーで、リーグ・ワン上位のプレストン・ノースエンドFC対スウィンドン戦が行われ、プレストンのジャーメイン・ベックフォード選手(下の写真内でトロフィーを掲げている人物)がハットトリックを決めるなどしたプレストンが4-0で圧勝。来季はチャンピオンシップ・リーグ(プレミアリーグのひとつ下のリーグ)で戦うことになり、プレストンのファンたちも勝利の喜びに酔いしれた。

そのような中、ベックフォード選手が観客席に投げ込んだユニフォームのシャツが、思わぬ騒動を引き起こしたことを各メディアが報じている。

8歳のテッド・ドックリーくんが一度はつかんだシャツを、ヴィッキー・ティムブレルさん(31)が、強引に横取りする姿が衛星テレビ「スカイ・スポーツ」に映り、多くの人がそのシーンを目撃することになった=写真(「メトロ」紙より)。

このシャツが、試合終了後、あまり間をおかずに、ネット上で1500ポンドで売りに出された後、すぐに引き上げられたことから、騒動はさらに拡大。ティムブレルさんはSNS上で大バッシングを受けることになったという。

これを見かねた、ドックリーくんの家族は「ティムブレルさんを、うらんだりしていない」という異例の声明を出したものの、事態は収拾のつかない状況が続いている。欲を出すとろくなこと、ありませんね。 

英国で唯一!日本語の週刊誌「ジャーニー」

【最新号】没後200年、ジェーン・オースティンゆかりの温泉保養地「バース」を征く ※ebookは木曜の午後5時更新
オンラインで読む