logo
 
写真あり

ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

今年最も読まれた記事ベスト10!

1位

1.頑張れ日本!
リオ五輪 見どころ総まとめ

頑張れ日本!リオ五輪 見どころ総まとめ

南米大陸での初開催となった夏季五輪。日本選手団は過去最高の41個のメダルを獲得するなど明るいニュースとなりましたね。

2位

2.英国で痴漢行為の被害にあっている
女性の多さに驚きの声

英国で痴漢行為を受けた人が45%に上ったという意外な結果を伝えたこちらの記事。その意外性からか多くの方に読んでいただきました。

3位

3.セルフリッジズに
日本の味が大集合 TASTES OF JAPAN

セルフリッジズに日本の味が大集合 TASTES OF JAPA

2016年年始にセルフリッジズでは食をテーマにした催しが行われました。その一環で訪英された元プロサッカーの中田英寿氏にインタビューさせていただきました。「好きなことを見つけて、それを誰よりも一生懸命やる」というまっすぐな姿勢がカッコよかった!(担当者談)

4.【保守党党首選】ジョンソン氏「私がバカだった」支持者に謝罪

突然のEU離脱派宣言、党首選の不出馬宣言、そして外相就任など2016年の英国はボリス・ジョンソン氏抜きでは語ることはできません。そのジョンソン氏が不出馬の背景について語ったコメントが紹介されました。

5.英国民の誇り 祝90歳・女王陛下に乾杯

英国民の誇り 祝90歳・女王陛下に乾杯

90歳を迎えたエリザベス女王。この特集では、王室関係者が語ったエリザベス女王に関するエピソードの数々を特集しました。いま読んでも楽しく読める内容です。

6.【メイ首相誕生】ミスター・メイの魅力あふれる姿に女性ファン急増!

キャメロン元首相の辞任を受けて、首相に就任したテリーザ・メイ首相。首相職初日のためにメイ氏が選んだ装いについて、各メディアが『ファッション分析』を展開した一方、「ファースト・レディ」ならぬ「ファースト・ハズバンド」となった、夫のフィリップ氏(59)の魅力あふれる姿が話題に。

7.Days LONDON

Days LONDON

今年6月から週刊ジャーニー本誌で始まり、9月からはオンラインでも始まった新コーナー、デイズ・ロンドン。約100年前に撮影されたロンドンの街並みと、現在の風景を写真で比較するこのシリーズは、誌面でも大好評! オンラインではデータベースのようにして楽しめるので、今後もぜひご利用いただけるとうれしいです。

8.ロンドナーを魅了! 草間彌生展、ロンドンで開催中

ロンドナーを魅了! 草間彌生展、ロンドンで開催中

ヴィクトリア・ミロで開催された、草間彌生展。一面のかぼちゃ畑にもう一度入りたい…。

9.【英EU離脱問題】新たな展開! ボリス・ジョンソン氏は党首選、出馬せず

ベスト4に続き2度目の登場となるボリス・ジョンソン氏。党首選の不出馬は大きな衝撃を与えました。

10.英国にブーム到来![スカジャン] 着こなせばファッション上級者!?

英国にブーム到来![スカジャン] 着こなせばファッション上級者!?ロンドンのあちこちでスカジャンを目にした人も多いのではないでしょうか? 日本生まれのスカジャンが注目を集めました。

以上、いかがでしたか? ジャーニーは本日で年内仕事納めとなります。今年も週刊ジャーニーおよびオンライン・ジャーニーを読んでいただき、ありがとうございました。皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

 

2017年 02月 23日

2017年 02月 24日

2017年 02月 22日

2017年 02月 01日