実践英会話

イギリス人が実際に使っている日常英会話を分かりやすく紹介。
完コピしてイギリス英語を実践してみよう!

After you.

お先にどうぞ。

【スーパーマーケットにて】
精算しようとレジに向かうと、別の買い物客が同時にレジに近づいてきました。
【A】
After you.(お先にどうぞ)
【B】
Thank you!(ありがとう!)

もっと深く知りたい人は…

After you.は電車やバス、(エレベーター)の乗り降りの際や、ドアや狭い通路などを通り抜けようとして、人とはち合わせしてしまった場面で、相手に道や順番を譲りたいときに使うフレーズだね。
お互いにAfter you.と譲り合ってしまったら、「いいえ、あなたがお先にどうぞ。これだけは譲れません」という意味のNo, I insist.と返答しよう。これはとても丁寧な表現になるよ。