logo
 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.989 6月22日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む 【特集】ごくウマ3選
「ピクニック・メニュー」のレシピ
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら

ラーメンがロンドンっ子に定着しつつあるようです。しかし一番人気なのはやはり「とんこつ」。かねてから疑問だったんだけどそもそもとんこつラーメンって、ラーメンなの? 私が暮らした北海道、栃木、東京にはかつてとんこつラーメンを出す店などほとんどなかったもの。北海道は言わずと知れたラーメンの本場。特に北海道の海の幸が入っている訳でもないのに本場というのはおこがましいけれどやっぱり粉雪舞う寒い日に背中丸めて入った汚いラーメン屋で食べるアツアツのラーメンは実力以上に美味しく感じさせてくれたもの。人によって意見は分かれるけれど北海道と言えばやはり味噌かしょう油。栃木もしょう油が多かったような気がする。東京新宿、歌舞伎町のそばに熊本の桂花ラーメンというとんこつスープの人気ラーメン店があったけど昭和の終わり頃、東京でとんこつスープのラーメンを出す店はとても珍しかった。なので初めてとんこつラーメンを食べた時は確かに美味しいけれど、ラーメンとは別ものという認識。私の中では「とんこつラーメン」という別ジャンルのものでした。長崎ちゃんぽんと同じですね。やはりラーメンと言えば味噌、しょう油、そして塩が御三家。御三家なんだけど、塩は味噌としょう油の人気から距離を開けられているような気がする。たのきんトリオで言えば味噌がトシちゃんでしょう油がマッチ。で塩がヨッちゃんみたいな感じ? えっ?古い? じゃ、シブがき隊でいうけど味噌がモックン、しょう油がヤックン、そして塩がフックンでいいの? えっ、まだ古い? じゃフォーリーブスで言うところの。。。もっと古くなってどうする! おまけに4人組だし。例え話に飽きたところでその塩ラーメン。英語にする時にSALT RAMENとしちゃうから外人さんもギョッとして避ける傾向にあるらしい。塩キャラメルのような訳にはいかないのね。色々立場の弱いヨッちゃんじゃなくてフックンじゃなくて塩ラーメンだけどスープもクリアですっきり。地味だけど結構美味しいんですよね。ということで今回はこの塩ラーメンをイギリスのスーパーで手に入るストックだけで作ってみました。かなり接近していると思います。国道沿いにあるチェーン店なんかではこれよりまずい塩ラーメン出すフランチャイズも結構あるくらい。「おお、そこそこやるじゃん」「やるやないか」程度に期待してチャンレンジしてみていただければ幸いだし幸甚だし「うれぴー」です。そういえばのりぴー、変なクスリやめたかなぁ。

イギリスで自家製塩ラーメン

cookbuzz編集部

 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.989 6月22日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む 【特集】ごくウマ3選
「ピクニック・メニュー」のレシピ
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら
写真で旅するロンドン @journey.london


2017年 06月 22日

2017年 06月 16日

2017年 06月 21日

2017年 05月 26日